みやぎをリードする注目企業27

株式会社トラクシィ

飲食業 焼肉店

株式会社トラクシィ

和牛一頭買いの焼肉百名店『仔虎』
お客さまに「おいしい」の先の感動を

ありがとうの言葉が「心のお給料」になる

最高級A5の米沢牛、山形牛、仙台牛など厳選した牛肉を提供する焼肉店『仔虎』を運営する『株式会社トラクシィ』。2005年に創業し、一頭買いならではの部位の豊富さと上質な接客サービスで人気を集め、仙台市内・近郊6店舗を展開するまでの成長を遂げてきた。
有名レビューサイトにおいて高評価を得た店のみが選出される「食べログ焼肉百名店」に複数店舗が名を連ねるなど、全国・海外からも客が訪れる人気の理由、それは「おいしい」の先の感動にある。「『おいしかった』よりも『楽しかった』と言われる店づくりをしています。100点の料理を接客サービスで120点にしてお出しする。私たちが提供するのは感動です」と取締役料理部長・総料理長の佐藤隆一さんは話す。
スローガンは「心のお給料をもらおう」。来店客からの「ありがとう」の言葉をたくさんもらって心を潤し、やりがいや成長につなげようという意味が込められている。

幸せに働き続けるための環境とキャリアパス制度

飲食業界のホワイト企業を目指し、勤務時間の短縮やキャリアパス制度、社内イベント、福利厚生の拡充など、長く幸せに働き続けるための環境作りに力を入れている。また、ハウスルールブックやマニュアルブック、社内・社外研修が充実しているので、入社後は未経験でも安心してスタートできる。一頭買いで仕入れた枝肉・内臓を店舗で部位ごとに捌くので牛肉の全てを理解できるほか、肥育農家との交流、セリ・食肉解体の見学など知識を深められるのも同社ならでは。また明確な評価制度により意欲とスキル次第で店長、料理長、さらに統括店長、総料理長、スーパーバイザーへキャリアアップが可能だ。
2022年春には、名取市閖上に新工場が完成予定。店舗展開の加速が見込まれる。将来的に関東圏・海外への出店も検討しているが、従業員の成長速度に合わせた出店がモットーだ。従業員ファーストは今後も変わらない。

  • お客さまとの会話を大切に上質なもてなしを実践。接客スキルはもちろんのこと料理や酒の知識を身に付けられる。

    お客さまとの会話を大切に上質なもてなしを実践。接客スキルはもちろんのこと料理や酒の知識を身に付けられる。

  • 肉を「買う」のではなく「預かる」という認識で、生産者の想いを一皿に込める。

    肉を「買う」のではなく「預かる」という認識で、生産者の想いを一皿に込める。

  • 国の厳格な規準を満たし仙台市初の生肉加工提供店に認定。徹底した衛生管理の下で牛刺しやユッケを提供する。

    国の厳格な規準を満たし仙台市初の生肉加工提供店に認定。徹底した衛生管理の下で牛刺しやユッケを提供する。

  • 毎年9月に全従業員とその家族も参加する「仔虎大運動会」を開催。普段、直接顔を合わせる機会の少ない従業員同士が交流できる大事なイベントだ。

    毎年9月に全従業員とその家族も参加する「仔虎大運動会」を開催。普段、直接顔を合わせる機会の少ない従業員同士が交流できる大事なイベントだ。

  • 栗原市志波姫の契約農家『佐藤農場』で米作りを行い収穫した米を店で提供している。

    栗原市志波姫の契約農家『佐藤農場』で米作りを行い収穫した米を店で提供している。

TOP MESSAGE

  • 「愛ある経営」がモットー。願いはみんなで幸せになること。

「愛ある経営」がモットー。願いはみんなで幸せになること。

経営理念の「愛ある経営」には、「みんなで幸せになりたい」という中村代表の願いが込められています。トップだけがいい思いをするのではなく、利益が出た分は従業員に還元する。残業時間を減らしてお給料を増やしていきたいと労働環境の改善も行っています。代表が従業員のことを第一に考えてくれるので、従業員はお客さまのことを第一に考えることができます。せっかく入った飲食業界。できる・できないの前に、まずは食に興味を持ってほしいです。覚えたい、成長したいという意欲を持ってもらえたなら、私たちが成長をしっかり後押しします。

取締役料理部長 総料理長 佐藤 隆一

会社情報

会社名
株式会社トラクシィ
所在地
〒980-0811
仙台市青葉区一番町2-2-11 TKビル5F
TEL
022-797-9808
FAX
022-797-9809
ホームページ
https://team-toranomon.com
代表
中村弘志
設立
2012年3月(創業2005年8月)
従業員数
191人(男111人/女80人)